忍者ブログ
ポケモンやらRPGゲーム中心に何か書いていこうぜ。
ということでどうもこんばんわ。ご無沙汰しております。
上記のタイトルに書いているようにそろそろ自分のシングルの面子にも教え技を覚えさせようと考えまして。
今回は結構有力な教え技を自分のメモ代わりに書いていこうと思います。但しNNで書いていくので前回書いたポケモン紹介も見つつ見るといいかも?w

パタ神
→エアカッター(いい教え技が無いような気がする・・・。あるといったらエアカッターぐらいしかない・・・)

ピピン
→手助け・電磁浮遊(物理型なら雷Pを覚えるのが良いかも。ボルテとは違って反動も無い)

ブレイア
→馬鹿力・熱風(地味にいい技を覚えてくれた・・・)

リュート
→逆鱗(殆ど自力で覚えてしまう・・・。50制限なら逆鱗を是非覚えておくべし)

フラゥ
→光合成・逆鱗・種爆弾(特殊型なら原始の力。結構強化されたのではないか?)

モモコ
→雷P・炎P・電磁浮遊・逆鱗(特殊系は変わりなし)

シャモ
→雷P・馬鹿力(特殊なら熱風・真空波。特に先制一致は嬉しい限り)

ラグナ
→こご風・冷凍P・馬鹿力・逆鱗(特殊なら大地の力。やっと地面一致技が来てくれた!!)

タチアナ
→こご風・手助け・シグナルB(何故か三色Pも覚える)

クーちゃん・クーくん
→雷P・冷凍P・ふいうち・アイアンヘッド・鉄壁(思い出しよりもレートが高い。特殊こご風で味方をサポートすることも出来る)

チルル
→逆鱗(特殊ならタイプ一致エアカッターが強いのでは? 熱風も覚えるのでダブル戦に適した形となった)

エアー
→鉄壁・シグナルB・こご風(物理なら連続切り? 命中95%を維持するのは結構きついが・・・)

しま
→電磁浮遊・とっておき・種爆弾・手助け・スピードスター(物理型(ネタ)ならダストシュートもいいかも?)

クーン
→電磁浮遊・馬鹿力(しまとはあまり変わらない種類。馬鹿力は対岩ポケ等にどうぞ)

ミミロー
→三色P・手助け・がむしゃら(特殊型はスピードスターぐらいしかないのでは?三色P型もつくれる不思議)

はっぴぃ★
→熱風・原始の力・シグナルB・トリック(物理なら思念の頭突きがいいかもだけど・・・微妙だろうか)

カカオ
→こご風・シグナルB・手助け(物理ならアクアテーr・・・物理型がいるのかは知らない)

シェイミ
→思念の頭突き・光合成・種爆弾(物理一致技ktkr!!特殊なら大地の力も入れておくと電気や鋼を排除できるかもしれない)

PR

ふとバトルタワーに行った際、不思議な男に出会った。
その男に話しかけたらすかさずこう言って来た。
男 「(゜-^*)σ キミ!良かったら能力が気になるポケモンを僕にジャッジさせてください!」
ラリア「あ・・・(;¬д¬) アヤシイ…」



ということでどうもご無沙汰しております。
上記の男―ジャッジ君の存在を調べておりました。
とはいっても、だいたいの目安・・・ぐらいしかジャッジしてくれませんが・・・。
ちなみにジャッジしてくれるのは「個体値」の平均数値・「個体値」の中で一番高く、それがどれほど高いか」です。
で、さすがに「個体値」表示はしてくれません。この「個体値」とやらもゲーム内では隠れている存在ですからね。
なので彼が話してくれる大体の目安をご紹介。
但し、6V時の会話と超低個体値(0~5ばかりの「個体値」)の会話は分かりません。
いや、そんなの持ってるわけねーよww

○「個体値」の平均数値
      
高↑   素晴しい(Vが2個U1つある)
      相当優秀(Vが1~2個orVU1つずつ)
      平均以上(Vが1orU1)
低↓   まずまず(V無しor 0がある)


○「個体値」の中で一番高く、それがどれほど高いか」
※性格補正は無関係だと思います・・・多分。

高↑  最高の力(V)
     素晴しい力(U(27~29の時もあるのでしっかりと調べてみた方が良いでしょう))
低↓  かなりの力(20~26)


やはりしっかりと調べた方が良いですが、大量孵化後とかは便利なジャッジ君だと思いますね。
mu-.png
ミュウ  新種ポケモン    高0.4m 重4.0kg  特性:シンクロ

フジ老人の日記にて
7/5   ここは南アメリカのギアナ。ジャングルの奥地で新種のポケモンを発見。
7/10  新発見のポケモンを私はミュウと名づけた。
2/6   ミュウが子供を生む(細かく言えば、ミュウの産んだ卵の遺伝子改造から生まれた)。生まれたばかりのジュニアをミュウツーと呼ぶことにした。
9/1   ポケモンミュウツーは強すぎた。 駄目だ・・・私の手には負えない。
そして、ミュウツーはハナダの洞窟に永遠に封じられることとなった・・・。
ミュウツーの研究に失敗したフジはミュウを逃がしてやることにした。
人に見つからない・・・最果ての孤島に。カントー・・・否どこの世界にも載っていない秘境に。
あらゆる技を使うことが出来ることから「ポケモンの先祖」と考える学者が沢山いるそうだが、それはもはや研究に絡んだ者しか知ることは無いだろう・・・。

参考動画  ポケモンの歴史10年をBGMで振り返る【FR/LG/E・幻のポケモン編ver2
(注意:参考動画はニコニコ動画です。見たい方は無料で見ることも可能ですよ~)

guresama.png
グレッグル  毒づきポケモン  高0.7m  重23.0kg 特性:危険予知・乾燥肌

頬っぺたに毒袋を持ち、それを大きく膨らませてゴボゴボと不気味な音を出して相手を威嚇する。
相手の隙をついて猛毒を滲ませている指を突き刺す。

アニメではタケシの手持ちにグレッグルがいるが、いつも無愛想でトレーナーに対しても殆ど語りかける素振りも無く、無音で喉を鳴らしていることが多い。
が、なぜかタケシが暴走すると毎回勝手に登場して得意の「毒づき」でタケシを痺れさせる毎度毎度のパターン。
性別が不明なことからタケシのに対するものが何なのかが未だにつかめない状況。密かに♀という情報もあるが・・・。但し、なつきはかなりのものらしい。
ちなみにタケシのグレッグルの特性は危険予知。

ということでたたやんさん。またもっていってやってくださいまし!


追記を閉じる▲