忍者ブログ
ポケモンやらRPGゲーム中心に何か書いていこうぜ。
レシラムとゼクロムでしょうか。
白夜と暗夜でしょうか。

FEif
暗夜をノーマルカジュアルで一旦終わらせておきました。
ハードは封印ハードよりも辛いらしいので、後回しにして、白夜を購入してのんびりとプレイ中。
うん、でも暗夜のほうが居心地はよかったな。特に暗夜の最後はナケタ…。
これ以上言うとネタバレルので、やめておきます。
アドレス:04254-30882 16027-08275
一応晒して置きます。ご自由にどうぞw

ポケモン
最近はゲンシオーガのためにフリーに潜ってます。
でかい、強い、可愛い。

ラティアス 臆病 @M石 波乗り/竜波/ミラータイプ/再生
ラティアスたん第二段。ミラータイプ型。
相手の手持ちを見ながら、この子にしようと妄想しつつ、タイプ変更をするのが楽しみ。
基本Mの立ち回りなので、耐久力もちょっとした攻撃力もある。

ウインディ 無邪気 @帯 文字/インファ/噛み砕く/神速
単炎で優秀な子。いかく持ち。
文字はずれることがあるが、それはすべて…げほんげふん。

ジャローダ 臆病 @ラム リフスト/竜波/挑発/蛇にらみ
一昔前に流行った(!?)天邪鬼。
リフストと竜波で使い分けながらの攻撃のほか、補助を回して後ろのサポートもできる、ファイアローさえいなければとても優秀な子。

カイオーガ 控えめ @藍色玉 波乗り/雷/冷凍B/零度
本日の主人公。天敵になってしまったゲンシグラードンには弱いが、さすがは伝説、高い特防で耐えてからの波乗りで相手をなぎ払っていく。
変に瞑想を積んできた相手には零度で。

キリキザン 意地っ張り @珠 叩き落とす/不意打ち/アイヘ/けた繰り
いつもレートで使っている子。うん、強い。

ピカチュウ(マダム) @電気球 10万v/草結び/氷柱落とし/フェイント
おきがえピカチュウ厳選終わったので、フリーPTに入れてみた。
実はこの子は避雷針で、オーガの苦手な電気タイプ吸収に役に立つのだ。
とはいっても、脆いのは確かだし、必殺技のボルテッカーがないのはきついと思います、ええ。


もうすぐ伝説祭りだー。
PR

【2015/07/06 (月) 15:07】 | ポケモン雑談
トラックバック(0) | コメント(1)

無題
ゲイル
お久しぶりです。先日はコメントありがとうございました。

FE、自分は今日やっと白夜シナリオが終わったところです。次は暗夜のノーマルをやろうと思っているのですが、暗夜ハード以上は相当難しいみたいですね;


ポケモン第六世代のフリー対戦自分はなんとなく敬遠していたのですが、ラリアさんの記事読んでいるとなんとなく興味がわいてきました。レート戦やバトルハウスで使えないポケモンでも戦えるのがよさそうですね。
対戦復帰したらまずフリーからはじめてみようと思うので、もし当たったらその時はよろしくお願いいたします。

それではまた。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
無題
お久しぶりです。先日はコメントありがとうございました。

FE、自分は今日やっと白夜シナリオが終わったところです。次は暗夜のノーマルをやろうと思っているのですが、暗夜ハード以上は相当難しいみたいですね;


ポケモン第六世代のフリー対戦自分はなんとなく敬遠していたのですが、ラリアさんの記事読んでいるとなんとなく興味がわいてきました。レート戦やバトルハウスで使えないポケモンでも戦えるのがよさそうですね。
対戦復帰したらまずフリーからはじめてみようと思うので、もし当たったらその時はよろしくお願いいたします。

それではまた。
2015/07/19(日) 23:14 |   | ゲイル #468c6d1342[編集]
[管理者用 返信]
Re:無題
おお、こちらこそお久しぶりです。
こちらはFEようやく白夜と暗夜のシナリオだけ終わらせて、白夜組の子供外伝集めにかかってます。(敵さん強くさせてしまったせいでシノノメガーwww)
暗夜ハードは13章くらいでギブしてそのまま放置してます。噂によれば封印よりか難しいとか…。

ポケモンは明日から伝説大会が始まるようで、エントリーしておきました。
面子は決まってますが、FEifのせいで今日の今日まで準備ががが。
フリーだと自分の好きなポケモンをPTに詰め込めるのがいいですよね^^
(フリーに逃げ込んだのはレートで大連敗したからとか言えない言えない)
こちらこそ当たったらよろしくお願いします~。
2015/07/23(木) 16:38 | 管理人名キャットティル・ゲーム名 orasリーフ xyライリアール *** 現在ランダム・レートでリーフとして活動中

コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック