忍者ブログ
ポケモンやらRPGゲーム中心に何か書いていこうぜ。
残念! 私の挑戦は予選2回戦で終わった!!


・・・(´・ω・`)

面子
穏やかピクシー→この指おいしかったです
TRディアルガ→なのに素早90
ユキノオー→吹雪ぶっはは美味しかったが雨でも熱風でタヒ・・・だと!?
スカーフゲンガー→いまさらだがスカーフなくてもよかった感が・・・まぁいいか。

さて、シングルPTつくりまくる作業をします。
いつネットに本格的に復帰するかはわからないです。
PR


http://www.nicovideo.jp/watch/sm7180557

今回、↑の動画でかなり有名な厨ポケ狩りの人と対戦しました~。
いやぁ・・・フルボッコにされたり、またもやしまクオリティ(外部までも影響w)発動したりしてましたがかなり楽しい対戦になったとおもいますね。
ちなみに対戦方式は「3vs3 LV50シングル 6匹見合い→3匹選出」です。

1戦目
此方 ジェラさま/ぼたん/ユリヒメ
 vs
相手 ヘルガー/ベトベトン/?

とにかくベトベトン対策をしなかった私が悪かった・・・。
結構ベトベトンって両受けが多いから、これからは突破口がかなり安心に開ける子が欲しいなぁ。
ええまぁ、エーフィのシャルトでも連れてきてあげればよかった話ですね、分かります。

2戦目
此方 みみたん/しま/アスタ
 vs
相手 アブソル/ムウマージ/マリルリ

物理攻撃を仕掛けてくる子が相手は多そうだったのと、何故かしまが「出たい」といっているような気がしたので、入れてあげました。
ムウマージの鬼火連発外す等といった運要素がふんだんに詰まった戦いだったと思いますw あそこまで鬼火外れるとちょっと同情してしまう・・・;:
にしてもみみたんがガチで強いんだが・・・。

* * * * *
対戦終了後、数十分雑談をしておりました。
やはりガブリ等といった厨ポケと呼ばれるポケモンがお嫌いなようで・・・。
ですが、彼が「ヤドキングを育成したい」という言葉で私は「この人とはやはり考え方が違うんだなぁ」と思いました。

最初はエンペルトがゴウカザルを倒せない、と行った所から私の育成は始まり、対戦を何回も繰り返すうちにボーマンダ、ガブリアス、ヤドラン といったかなり初心者でも使いやすいポケモンと何度も遭遇し、その度に面子をどんどんと多くしてきました。
そう、厨ポケというのは「初心者でも扱いやすく、尚且つ強力な技を持ったポケモン」がそれにあたるのではないかと思います。
強いポケモン、というのは全てのポケモンにいえると思います。トレーナーが読みやしっかりとした育成をすればどんなポケモンでも活躍できる機会は沢山あります。
私はそんなポケモン達を活躍させてあげたいと考えて、ここまで育ててきたんだと思います。
(ちなみにメジャータイプのミロカロスやトゲキッスを変態型にしている理由は、普通のテンプレ型を逆手にとったものとなっております)

第3回の「フローゼル=厨ポケ」というのは微妙な例えだと思います。
というのは防御等を見ていても55、攻撃が高いが特攻タイプである波乗りの方が高いといった傾向が見て取れます。
私の中では「どう考えてもフルアタライチュウです。本当にありがとうございました」と見ておりますw ビルド型という型もあったっけ。でも致命的なところまでは行かないものの、意外と攻撃突破がしにくい子でもあるのでは?
まぁ、あの回のお陰でちょっとフローゼル気になり始めたところです。
使うのならやっぱり特殊かなぁ・・・w

ヤドキングあれからまとめwikiでのんびり見てましたら 「トリックルーム悪巧み型」なるものを発見しました。
怠けるを活用してあげたかったのですが、こちらはヤドキングなりの型ですね。
流しながらのトリル悪巧み特攻ATはかなりの確率で成功しやすそうです、参考にしてみてください。

上記でなにやらごちゃごちゃいっておりますが、私独自の考えです。気にしないでください^^;
ではまた機会がありましたら宜しくお願いします。


追記を閉じる▲

深夜、なかなか眠れなかったので6vs6バトルを挑んでみた。

1戦目はドーブル等出てきて、どういう型なんだろうとwktkして突入したら「キノコの胞子」「道連れ」「がむしゃら」「石化」という・・・。
しかも試バトルに入れたてまり(色オオタチ)を倒され、最後の最後にキノコの胞子…してやられたという気分と「違う。こんなんじゃない。私が育てる予定のドーブルはもっと紳士的に(ry」と現実逃避するぐらいに酷いバトルだった。

2戦目はまた良いバトルとなったというか、私の運g勝ちというべきか。
最後までてまりを残しておいて良かった。吹雪の氷1割がまさかあそこで発動するとは…。
さらに当たり難い技を運で回避したし…。
対戦してくださったかた、ありがとうございました!
詳しくはWeb…じゃなくてwi-fiのバトルレコーダーにて!
82-75163-59552

マイナー好きというよりも中堅好きなラリアです。
どうも、最近シングル戦すらしていなかったような気がしたのでバトルしてきました。
明日、公式戦だっていうのに何してんだ、私は。

今回は私が苦手としている6対6のフルバトルです。
6対6の何が苦手なのかというと…6対も特徴とどんな型なのか なんていうことですね。
雑なのとめんどくささが入り混じった、そんな対戦です。
ちなみに太陽神vs桃色の悪魔の対決も見られる、一度で二度美味しいそんな対戦となりましたw
いや、分かってたんだよ。ドータクンが晴れをしてきた時点でさ。
ちなみに最近育てたタっちゃんが活躍しております。

ビデオNO:59-62184-28833

シングルよりも読みの深さと「守る」「見切り」等を利用する連携が特に必要となってくるダブルバトルにおいて、「雨パ」「晴れパ」「霰パ」「砂パ」「トリパ」という属性型のポケモンが必須になってくる。
特にアタック型は天候やトリックルーム発動後の数ターンを利用して一気に攻撃を仕掛けなければ後々大変なことになる。

グドさん:とかなんとかいっておいて、僕らを利用できないトレーナーって・・・w
はぴサマ:グドさん、それはシィーーーーッd('ε'〃)ですぉ
シレン:まだグドさんはいいじゃねぇか。俺なんてただの爆発役なんだぜ?
ジェラ:そんなこと言ったら私はどうなるんだ? はぴに全て盗られた中途半端ネタポケだぞ?
クロス:まだいいじゃありませんか~。 僕なんて特攻もそんなにないから・・・。


おい、そこの奴ら・・・すべこべうるさいぜ?w

前回試しに上記の子達でダブルパに行ったがはぴサマ無双で終わってしまいまして・・・。
本当にまだまだ未熟者ですが、はぴサマの天の恵みは本当に素晴らしく思いました。
後、カビゴン・メタグロス等の公式大会で結構見かけるポケモン以外の物理アタッカーには結構耐えれることも分かりました。
ただ、そうなったらそうなったらで長期戦しか出来なくなるのが玉にキズですねw
今はまたネタとしてスキンエネコとはりきりトゲピーを手に入れてしまったのでそちらも育てていこうかなと思いますw

私信:たたやんさんへ 
先日メールを送りましたが届きましたでしょうか?
届いていなかったらとりあえずここに私のメルアドを書いておきますね(*゜▽゜)ノ

happaa@hotmail.com

です。