忍者ブログ
ポケモンやらRPGゲーム中心に何か書いていこうぜ。
前回、研究室でポケサン面子の対処法についてやったわけだが。
本日、やっとあの早さに勝る者が現れた。

しょこたん:カイリュー/チャーレム/マニューラ/バクフーン
         vs
挑戦者: ヨノワール/キングドラ/??/??

挑戦者はWCS東京で8位取ったらしい。すげぇなぁ…。
なので当然努力値は勿論、戦略は一流。(私? 3流だねw)
なので何処までしょこたんが善戦できるかどうかが鍵だった…のだが。
ヨノワールが雨発動要員、そしてその恩恵を受けてグドラが一気に倒す。
カイリューが冷凍Bに対してタスキでなんとかしたが、ヨノワールの影打ちでOUT。
チャーレムも影打ちが弱点であり、一発でHP半分減らされた。
HP半分減らされた上にグドラを止めることができなくて、ドロポンで落とされる。
後続のマニュ、バクフーンも何も出来なく、そのまま「すいすい」の強さに負けた。

にしてもよく当たるドロポンだなww

しょこたんのところに一匹でも先制技をもっているポケモンだったら、どうなっていたか分からないけどね。
先制技は元々トリルも電磁波による素早さダウンもないから使い勝手に良い。
特に積み技をした後の先制技は強力。

やっぱり1PTに1匹でも先生技を持っていたいね。それがどれ程の素早さが長けたポケモンでも。
PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック